『ビストロ酒場 CRAFT×CRAFT』


電話番号:050-5597-9602
営業時間:16:00 ~ 23:30
定休:年中無休
住所:東京都北区赤羽1-12-4
最寄:JR赤羽駅, 南北線赤羽岩淵駅
詳細:グルメサイト




2020/03/20

クラフトビール&手作りシャルキュトリーが売りの赤羽『ビストロ酒場 クラフト×クラフト』へ。ビールは日替わり。

左が横須賀ビール、右がレッド・シャムロック。横須賀ビールめっちゃ飲みやすい。
ささっと出てくる『ラタトゥイユ』と『じゃがいもとチーズのガレット』。ガレット香ばしくて美味い…





『カモスモークとオレンジのサラダ仕立て』、鴨&柑橘でサッパリ食べられる。

『真イワシのマリネ』はイワシデカ過ぎて笑った。塩味と酸味のバランス丁度いい。これも美味い。

『ラムタンと手羽元のスモーク盛り合わせ』は燻製されたラムタンに悶絶。一生齧ってられる。何だこれ…




売りの自家製ソーセージ『ハーブの豚ソーセージ』。ブリンブリンで肉感凄い。肉詰めとはこういうものです!って主張。
でも重たくないんだよなあ。不思議。

『カンガルーのレアロースト』は大地の味がした。猪鹿羊が好きな人はイケるはず。噛みごたえのある赤身肉。是非是非。






2020/11/23

赤羽『ビストロ酒場 クラフト×クラフト』。ここは赤羽でも特にお気に入りの日替わりクラフトビールがキラーコンテンツの店。
今日のオススメが全部美味そうだったので上から全部。

『国産イノシシモモ肉のピカタ』『戻り鰹のカルパッチョ』。卵でコーティングされた獣臭溢れる猪肉の旨味。大地の味がする。




『フォアグラ入りビーフハンバーグ』。牛肉が巻かれたハンバーグの中にフォアグラがイン。切った瞬間、肉汁と共にとろけ出す。最高。

ここの名物の『牛肉と大葉のロールソーセージ』。牛挽肉のソーセージって珍しいけど、モッツアレラチーズと相性滅茶苦茶良くて。
これ永遠に食ってられます。




『松茸と国産ニンニクのペペロンチーノ』。ふんわり香る松茸と、ガツンと来るニンニクの香りのダブルパンチがとても良かった。

ラストはコロナ自粛期間中に名物入りした『ホットドッグ』。ギュッと詰まった肉汁溢れるソーセージが食べごたえあってめっちゃ好き。これはマストだと思う。
大きさはガッツリ1人前あります。〆なら分けて食べるのがいいと思います。




赤羽駅から徒歩数分。一番街のちょい脇にあるので、埼スタ帰りに使いやすいと思います。
お隣で系列店の『赤バルレッツェ』も美味しいので、そちらも是非どうぞ。




[ Restaurant de Mouton | 東京のグルメ選択に戻る ]